読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Air Stage

野球 サッカー 乃木坂46

2015.7.12 浦和レッズレディースvsジェフユナイテッド市原・千葉レディース 観戦記

f:id:skywinger:20150716151457j:image
今年初の観戦に行ってきました。

スタメンはこちらを参照してください。

浦和駅西口はお祭りをやっていて大混雑。

レッドボルテージへ行くのも人混みをかき分けかき分け。

鼓笛隊の演奏を撮影する親を横目に。

無事チケットも買い浦和駅東口へ。

すでにバスは満員状態。

浦和駒場スタジアムにつくと、PRESSのゼッケンを着た人たちが目につく。

やはりなでしこジャパンが準優勝したからか?

待機列も木々のところまで伸びていた。

入場して浦和側のベンチ、前から4列目に着席。


16時前で蒸し暑く風は少し吹いていた。
前座で少女サッカーが開催されていた。

立派なピッチで試合ができる事はとてもいい経験だと思う!

選手が練習に出てきた。
浦和の選手のスパイクはカラフルで、とても綺麗だった!

トラップ、パス交換、鳥かご、シュート練習、スプリント、パス交換をこなしていざ試合。

序盤から浦和GK平尾へ千葉の攻撃陣がプレスをかける。ちょっと怖い。

両チームともなかなか主導権を握れず時間が過ぎていく。

そして平尾へのボールがまた狙われる。
吉田監督の怒号も。

DF北川の攻撃参加も見られ、初見だったがいい選手を迎えられたと思った。

千葉のDFラインが高めに設定されていてなかなか下がらない。

FW後藤がためるも奪われたり。

主審が浦和側のファールは取るのに千葉側のファールはあまり取らない。

少し手がかかったファールもすぐ笛を鳴らされる。

明らかな何かを感じた。

給水タイムも設けられ選手たちは腕や首などに水をかけていた。

そして38分、相手陣内から自陣へロングボールを通され千葉のFW菅澤が一気に持ち込みシュート!先制を許す。

コーナーキックからカウンターを許し、対応したDFが1人だったのはちょっと問題。
菅澤がハーフウェーラインのところで待っていたらボールが来たという感じで、カウンター対応を考えなければならないと思う。

前半終了。


後半へ

浦和はDF千葉を下げMF長野を投入。
長野はユースに続いてのダブルヘッダーという事で凄い。
MF岸川がセンターバックに下がり長野がボランチへ。

55分 長野投入の効果が出る。相手コーナーキックを拾い長野から左サイドの北川へ。

斜めに展開し一気にチャンス!

仕掛けたが相手に阻まれる。


64分吉良に代え加藤を投入。


はっきり言って交代策が全く機能しない。

吉田監督によく見られるのが3枠使ってもなかなかプレーに反映されない。

交代メンバーも固定で新鮮味なし。
なんのメッセージを持っての交代なのか?
はっきりしてほしい。
後藤のシュートはサイドネット。

84分DF和田に代えてDF石井を投入。

そして最後までスコアは動かず0-1の敗戦。

得点の匂いがあまりにもしないので改善してほしいところ。

得点を取らなければ勝てないのだから。


スローインでも時間がかかっていた。
エキサイティングシリーズ進出へ少しでも上位へ。

今日17日はNACKでエルフェンとの埼玉ダービー

勝ってくれ!!